あなたは、自身の誕生石をご存知ですか?

誕生石は、自分が生まれた月にちなんだ宝石のことを示します。

誕生石の起源は約1300年前とかなり歴史のある風習で、誕生石を身に着けることで、健康や幸運などの加護を受けるとも言われています。

本記事では、そんな誕生石一覧で紹介します。特徴や石言葉、由来もまとめて解説するので、一緒に合わせて覚えてくださいね。

誕生石ができた由来

誕生石の起源は約3500年前、ユダヤの高僧たちが12種類の宝石があしらわれた胸当てを着けていたそうです。

そもそも、誰がどのようにして「誕生石」をつくったのでしょうか?

それが元となり、西洋では約1300年前から12種類の石を持ち、月替わりで各月にふさわしい石を身に着ける文化が広がりました。

そして1912年、このような背景もあってアメリカの宝石商組合により、各月に当てはまる「誕生石」を定めました。

アメリカの誕生石の制定から46年後の1958年、日本では全国宝石商組合によって、「サンゴ」や「ヒスイ」などを含めた、日本独自の誕生石が定められました。

それでは、どのような石が誕生石になっているのか、一覧で見ていきましょう。

誕生石一覧

誕生石を一覧で紹介していきます。

石言葉や特徴も解説するので、自分の誕生石だけでも、ぜひ覚えてくださいね。

1月:ガーネット

ガーネット

  • 組成:A₃B₂(SiO₄)₃
  • 石言葉:真実・情熱・友愛

ガーネットといえば赤色をイメージするかもしれませんが、実際には黄色や緑色などの様々な色があります。

また、「天然石」であるという条件を満たさないと、ガーネットと名乗ることが出来ないため、希少性が高い宝石と言えるでしょう。

2月:アメシスト

アメシスト

  • 組成:SiO₂
  • 石言葉:心の平和・高貴・誠実

アメシストは歴史が長く、古くから宗教儀式に用いられたり、地位の高い人のみが着けていました。

また、日本では「アメジスト」と呼ばれていますが、宝石業界では「アメシスト」と濁らないのが一般です。

3月:アクアマリン

アクアマリン

  • 組成:Be₃Al₂Si₆O₁₈
  • 石言葉:勇敢・沈着・聡明・幸福

実はアクアマリンは、エメラルドと同じ「ベリル」という鉱石から出来ています。

色の違いは不純物によって変わり、鉄が混じるとアクアマリンになります。

3月:コーラル

コーラル石

  • 組成:不明
  • 石言葉:確実な成長・家長の威厳・長寿・聡明・幸福

コーラルも、3月の誕生石です。日本独自の誕生石で、宝石として扱うサンゴのことを指します。

日本でも古くから大切にされてきましたが、実は世界中からも愛されている宝石です。

4月:ダイヤモンド

ダイヤモンド

  • 組成:C
  • 石言葉:永遠の絆・純潔・ 清純無垢

ダイヤモンドは屈折率が非常に高く、ダイアモンド独自のカット方法は数学的にも美しく
なるように設計されています。

また、世界一硬い物質として有名ですが、実はハンマーで思いっきり叩くと簡単に割れてしまいます。持っている方はご注意を。

5月:エメラルド

エメラルド

  • 組成:Be₃Al₂Si₆O₁₈
  • 石言葉:恋愛成就・幸運・安定・希望

エメラルドはアクアマリンと同じ「ベリル」という鉱石からできています。

色の違いは不純物によって変わり、クロムが入るとエメラルドになるのです。

また、世界4大宝石の一つであり、世界中から愛されています。

5月:ヒスイ

ヒスイ

  • 組成:ジェダイトNaAlSi₂O₆
    ネフライトCa₂(Mg,Fe)₅Si₈O₂₂(OH)₂
  • 石言葉:安定・慈悲・知恵・健康・長寿

実はヒスイは2種類(ジェダイト、ネフライト)存在しており、双方まったく違う石だが見た目がとても似ていたため2つを総称してヒスイと呼ばれるようになりました。

日本では勾玉などに使われるほど古くから大切にされてきた宝石なのです。

6月:パール

パール

  • 組成:CaCO₃+有機物
  • 石言葉:健康・富・長寿・無垢

パールといえば球体を想像しますが、でこぼこした「バロックパール」というものも存在しています。

また、天然のパールは非常に貴重で、現在出回っているほとんどは養殖されたものとなっています。

6月:ムーンストーン

ムーンストーン

  • 組成:サニディン(K,Na)AlSi₃O₈
    アノーソクレース(Na,K)AlSi₃O₈
  • 石言葉:健康・恋の予感・純粋な愛・幸運

ムーンストーンは外見が青白く、美しい長石のことを指しています。

また、名前の通り昔は月の光を溜めた石だと言われ、恋愛関係の石言葉が多くあります。

7月:ルビー

ルビー

  • 組成:Al₂O₃
  • 石言葉:熱情・純愛・勇気

実はサファイアと同じ「コランダム」という物質で、コランダムの中でも赤いものだけがルビーと呼ばれています。

これらの色は不純物によって色が変わり、酸化クロムがあればあるほど赤くなります。

8月:ペリドット

ペリドット

  • 組成:(Mg,Fe)₂SiO₄
  • 石言葉:夫婦の幸福・夫婦の愛・希望

ペリドットはカンラン石の1種で、特に明るい緑色の鉱石を指します。

なんと、宇宙空間でも発見された宝石なのです。

8月:メノウ

メノウ

  • 組成:SiO₂
  • 石言葉:対人関係調和・長寿・健康

メノウは石英やオパールなどの細長い結晶が網目状に集まり、縞状の模様が特徴的な宝石です。

また、仏教においても重宝された歴史ある宝石なのです。

9月:サファイア

サファイア

  • 組成:Al₂O₃
  • 石言葉:誠実・貞操・慈愛

ルビーと同じ「コランダム」という石で、赤以外のコランダムをサファイアと呼んでいます。

なので、黒色や黄色のサファイアも存在し、多種多様な美しさを楽しむことが出来ます。

10月:オパール

オパール

  • 組成:SiO₂・nH₂O
  • 石言葉:希望・幸運・潔白

オパールは宝石の中で唯一水分を含む宝石です。

なのでカットする前に乾燥させ、残ったものだけ加工されるので希少性も高いです。

10月:トルマリン

トルマリン

  • 組成:様々
  • 石言葉:希望・潔白・友情・寛大

トルマリンはケイ酸塩鉱物のグループ名で、和名は電気石と呼ばれています。

これは熱すると電気を帯びることから電気石と言われるようになりました。

11月:トパーズ

トパーズ

  • 組成:Al₂SiO₄(F,OH)₂
  • 石言葉:誠実・成功・希望

トパーズは巨大な結晶として発見されることも多く、なんと約4.5kgのトパーズも発見されました。

また、トパーズも黄色だけでなく、グレーや青色のトパーズも存在します。

11月:シトリン

シトリン

  • 組成:SiO₂
  • 石言葉:友情・繁栄・希望

シトシンはアメジストと同じ成分で出来ており、アメジストをおよそ450度で熱するとシトリンが誕生します。

また、他の宝石と比べてお手頃な宝石なので、手の届きやすい宝石とも言えます。

12月:ターコイズ

ターコイズ

  • 組成:CuAl₆(PO₄)₄(OH)₈・4H₂O
  • 石言葉:成功・旅の安全・健康

ターコイズは別名トルコ石とも呼ばれ、独特な色合いで人気を集めています。

実はトルコでは採ることは出来なく、ヨーロッパに持ち込むためにトルコを経由するため、トルコ石と呼ばれるようになりました。

12月:タンザナイト

タンザナイト

  • 組成:Ca₂Al₃(SiO₄)(Si₂O₇)O(OH)
  • 石言葉:高貴・冷静・神秘・知性

タンザナイトはアフリカのタンザニアにある、メレラニ鉱山でしか採れなく、希少性の高い宝石です。

また、様々な色を楽しむことができ、角度を変えるごとに無色、青色などに見えます。

12月:ラピスラズリ

ラピスラズリ

  • 組成:(Na,Ca)₈(AlSiO₄)₆(SO₄,S,Cl)₂
  • 石言葉:成功の保証・真実・幸運

ラピスラズリは深い青色を背景に、白や金の模様が印象深い宝石です。

また、新石器時代の埋葬地にも発見されたこともあり、古くから大切にされてきた宝石でもあるのです。

誕生石一覧:まとめ

いかがだったでしょうか?

宝石にはそれぞれの石言葉があり、様々な効果をもたらしてくれます。

自分の好みに合った誕生石を身に着けると気分が良くなり楽しい人生になるでしょう。

また、誕生石以外に誕生日石というのも存在しますので、興味のある方は調べてみてください。

宝石はどれも「世界でたった一つ」しかありませんので、大切にしていきましょう。